【パズドラ】ノエルドラゴンの使い方


2015年になって頻繁に配布されるようになったモンスター「ノエルドラゴン」をご存知でしょうか。
このモンスターは実に有用で、強化合成素材としてパズドラでも屈指の合成経験値を持っているんですね。
しかし、きちんとした使い方をしないと大きく損をしてしまいます。

■ノエルドラゴンの使い方

スクリーンショット1

ノエルドラゴンとは上記画像のモンスターです。
近頃はイベント時に頻繁に配布されているので、モンスターBOXに余っている人も多いかもしれません。

スクリーンショット2

こちらは水属性のノエルドラゴン。
ノエルドラゴンは全属性分、つまり5種類存在しています。


このノエルドラゴン、多くの方はモンスターの強化合成素材として使用していると思います。
もちろんこれが基本的な使い方なのですが、勿体無い使い方をしていませんか?

スクリーンショット3

ノエルドラゴンは強化合成用のモンスターです。
レベルを上げたいモンスターに合成素材として使用すると、画像にもあるように「4万」の経験値を得られます。

しかしこれは、ノエルドラゴンがレベル1の場合であり、最もやってはいけないパターンです。

スクリーンショット4

次にこちらの画像をご覧ください。
得られる経験値の欄に「200万」と書かれていますよね。
ノエルドラゴンのレベルは最大の50です。

つまり、ノエルドラゴンは自身のレベルによって得られる合成経験値が大きく変わってきます。
合成を行う際は必ずレベル最大にしてから素材として使用しましょう。

更に効率を上げたい場合は、同属性同士でノエルドラゴンを合成します。

レベル最大時の合成経験値は200万なので、同属性同士にて合成を行うと・・・

スクリーンショット5

300万の合成経験値が得られます。
仮に大成功が発生したら450万の経験値です。
多くのモンスターが一発でレベル最大になる数値ですよね。


このように、ノエルドラゴンは使い方によって大きく合成経験値が変わってきます。
必ずしも同属性に拘る必要はありませんが、使用する際は必ずレベルだけは最大にしておきましょう。

【パズドラ】初心者応援・・・ってww

2015年5月4日 コメントは受け付けていません。 基礎知識